- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

三菱マテ、貴金属スクラップ ウェブで持込み予約

三菱マテリアルは30日、廃電子基板などの貴金属含有スクラップ(金銀滓)の持ち込み予約システム「NEWS(Naoshima E―Scrap Web System、ニュース)」を導入し、6月1日から運用を開始すると発表した。直島製錬所(香川県直島町)へのスクラップの持ち込み予約のほか、進捗や買鉱情報などをウェブ上で一括管理できる。受け入れ作業の効率化により、2016年には13年比倍増の年間13万トンの金銀滓を処理する計画で、将来的に処理量世界トップを目指す。