- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

古河電工 中国・武漢拠点が稼働

古河電気工業は、グローバルな成長が見込まれる自動車市場開拓を一段と強化する。特に自動車分野の中でもハーネス事業は海外展開が進み、直近では今月から中国・湖北省武漢市に「武漢古河汽車系統有限公司」(FASW)が、1400万ドル(約14億円)かけ工場稼働を開始。販売拠点を含め、ワイヤハーネス事業は10カ国21拠点体制を構築した。自動車メーカーの海外展開が続いていることから、今後も新工場設置を検討する方針だ。