- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

UACJ押出加工 一部外注品、値上げ目指す

UACJグループのUACJ押出加工(本社=東京都中央区、荘司啓三社長)は同社が製造するアルミ押出形材などの製品のうち、アルマイト処理を外注しているものについて、7月から加工賃(ロールマージン)の値上げ活動を開始した。値上げ幅は加工内容により異なるが、標準品でキロ約10円分としている。