- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

住友電工、今期営業利益上振れ

住友電気工業は、今期(2015年3月期)の営業利益が当初計画の1250億円から上振れする見通しだ。同社は新中期経営計画「17VISION」の中で、中間目標として15年度売上高2兆6000億円、営業利益1300億円と設定。同社はこれを1年前倒しで達成する見込み。自動車向け事業が底堅く推移して全体の業績をけん引し、為替の円安などもプラスに寄与する。