- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

LME非鉄、欧州景気の懸念下押し

 2009年以来の安値水準にあるロンドン金属取引所(LME)の非鉄金属が、さらに値を下げている。ここにきて欧州景気に対する懸念が強まったため「市場心理の悪化が、非鉄相場の下押し圧力」(野村証券経済調査部の大越龍文シニアエコノミスト)に働いている。非鉄を代表する銅が下げ止まらないことから、他の非鉄金属も追随安しやすい。特にファンダメンタルズ(需給要因)の弱いニッケルは、セツルメント(前場売値)がトン9000ドルを割り込むなど、リーマン・ショック後の最安値にほぼ並んだ。