- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

三井金属、経常350億円目標維持

 三井金属は現3カ年中期経営計画「16中計」(2016―18年度)の連結経常利益目標350億円を現状据え置く。先月公表の今期経常利益予想は前期比26%増、前回8月予想比30%増の390億円で中計目標を上回るが、「(実力の)見極めは来期以降」(西田計治社長)とする。足元では主力のキャリア付き極薄電解銅箔「マイクロシン」の受注量が膨らみ、収益を押し上げている。