- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中国NPI生産、再び増勢 住友金属鉱山予測

 中国本土のニッケル銑鉄(NPI)生産が再び増勢に転じる。住友金属鉱山は、自社まとめのニッケル世界需給最新予測で、中国本土の2018年NPI生産予測を44万7000トン(ニッケル量)、17年見込みを39万3000トンに見直した。インドネシアが鉱石禁輸政策を緩和したことで、中国への原料流入が増えている。全体需給への影響は、伯資源大手ヴァーレのニッケル減産、消費の堅調さなどで相殺される。最新予測値は別表の通り。