- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

JX金属 東邦チタニウム、タツタ電線の株取得し筆頭株主に

 JX金属は27日、東邦チタニウム、タツタ電線の株式を、親会社のJXTGホールディングスから計約472億円で取得すると発表した。JX金属の邦チタに対する持ち株比率は50・38%、タツタ線に対しては36・8%となり、いずれも筆頭株主になる。JX金属が2社と直接の資本関係を結ぶことで、JXTGグループとして金属事業の下流分野の展開をより迅速、効果的にする。