- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

LMEアルミ1800ドル割れ 2年ぶり

 ロンドン金属取引所(LME)のアルミは、約2年ぶりにトン1800ドルを割り込んだ。米国がロシアのアルミ大手ルサールへの制裁措置を解除する方針を示してから、供給不安の後退したアルミは非鉄金属の中でも下げが目立つ。ただ「生産コスト割れ水準。今の安値は続かないだろう」(メーカー、商社)との声も聞かれる。