- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

2月VVF販価据え置き

 VVF(ビニル絶縁ビニルシース平形ケーブル)メーカー各社は2月販価を据え置く方針だ。指標である銅建値前月平均はトン3万円ダウンするが、月末建値が71万円まで回復。年始の荷動きが良かったことも後押しする形で売り腰が引き締まり、市中相場も大方の下げ予想から横ばい見通しとなった。指標安ながら販価が維持されるのは異例のこと。