- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

桃陽電線の被覆アルミ管 学校空調に初採用

 配管機材メーカーの桃陽電線(本社=大阪市天王寺区、奥田康信社長)はこのほど、被覆アルミ管「キャットパイプ」が学校空調に初めて採用された。軽量化とコストダウンが図れて、昨年には国土交通省の新技術情報システム(NETIS)に登録されていたが、今回の物件採用で市場開拓に弾みをつけたい考えだ。