- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

アルミ二次合金 3年連続で生産増

 日本アルミニウム合金協会がこのほど発表した、2018年度の二次地金と二次合金地金などの生産量と出荷量は、3年連続で前年度よりプラスとなった。生産量は前年度比2・0%増の82万1518トン、出荷量は1・5%増の82万6264トンだった。新型のスポーツ用多目的車(SUV)や軽自動車などの好調を背景に、自動車の国内生産台数が3年連続で増えたことを映した。