- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

環境省 プラごみ対策に188億円

 環境省は、廃プラスチック関連の予算を大幅に増額する。2020年度予算の概算要求で海洋プラスチックごみ問題対策として、本年度より104億円多い188億円を盛り込む。このうち廃プラスチックリサイクル設備の導入支援(省CO2型リサイクル等高度化設備導入促進事業)は78億円と45億円の大幅な増額を要求。これまで中国向け輸出に頼ってきた廃プラの国内処理を強化する。海洋プラスチック汚染対策室も新たに新設する。