- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

アルミ圧延品8月生産 再びマイナス

 日本アルミニウム協会が25日に発表した8月のアルミ圧延品生産量(板・押出合計)は前年同月比6・7%減の13万5299トンだった。出荷も13万9071トンと前年同月を6・5%下回りマイナスに反転した。板類は缶類が減少して3カ月ぶりのマイナスになった。