- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

非鉄相場 下期も頭重い展開か

 非鉄金属の国際相場は、下半期も頭重い展開が続きそうだ。どの非鉄金属をとって見ても需給は引き締まっており、ファンダメンタルズ(需給要因)から一段安を警戒する業界関係者は少ない。しかし、世界的な景気減速感が強まっているため、需要面から価格は押し上げられにくい。米中貿易摩擦の激化や英国による欧州連合(EU)離脱の行方、中東での地政学的リスクの高まりなど、不透明要因も依然としてくすぶったまま。その一方で、供給面からの強材料が浮上すれば、相場が一時的に大きく上昇する可能性はありそうだ。