- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

誠和グループ 横浜工場が稼働

使用済みアルミ缶(UBC)やペットボトルのリサイクル大手であるSEIWA GROUP(誠和グループ)(本社=東京都千代田区、中原恵子社長)は、4月から横浜工場を稼働した。千葉、愛知、兵庫、宮城を含め5工場体制となる。プレス機3台に加え、磁選機やセパレーターといったアルミ缶の選別ラインも導入した。UBCがメインではあるが、新たにアルミサッシも取り扱うなど金属中心の工場と位置付ける。