- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

製錬上期生産 銅2年ぶり80万トン超え

 非鉄製錬大手8社の2020年度上期(4―9月期)地金生産計画が出そろい、電気銅は6社合計で前年同期実績比5・7%増の80万3640トンとなった。年度半期での80万トン超えは18年度上期以来。大手製錬所の定期炉修が少ない年度で、高生産が見込まれる。亜鉛は3社合計で0・6%減の23万6258トン、鉛は4社合計で1・4%増の10万2115トンと、いずれも例年並み。新型コロナウイルスの影響を織り込む社はなかった。