- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

亜鉛地金 3月輸出1万トン超に増

 財務省が発表した3月の貿易統計によれば、亜鉛地金99・99%以上の輸出量は1万1018トンと、前年同月比41・3%増加した。2015年9月以来の高水準となる。期末要因から輸出量が増えやすい時期だったことや、昨年からの国内需要の低調が背景にある。インド向けの輸出が最も多く、1・0%減の3774トンだった。2番目が台湾向けで73・3%増の2064トン。タイやベトナム、バングラデシュは1000トンを上回った。