- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

アルミ需給 21年供給過剰続く

 丸紅が7日発表した「アルミニウム需給バランス・市況見通し」によれば、2021年も世界的な供給過剰が続く見通し。ただ、過剰幅は181万9000トンと、20年から138万トン縮小する。需要は引き続き底堅く推移するとともに、新型コロナウイルスの影響がなかった19年を上回るとみられる。
[1]