- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中国産マグネ 春節まで2400ドル台中心

春節(旧正月)までの中国産マグネシウム相場は、採算が採れるとみられるトン2400―2450ドルあたりで推移しそうだ。マグネ工場は高い水準での価格と生産を維持したい意向だが、順調な生産が続けば需給緩和とともに相場には下押し圧力がかかりやすくなる。ただ、中国政府による環境規制が急速に広がれば「約35%の生産減」(非鉄金属専門商社タックトレーディングの上島隆社長)の可能性も出てくるため、一段高もあり得る。