- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

住友金属鉱山 ニッケル需給余剰幅5.8万トンに縮小

住友金属鉱山は2021暦年のニッケル世界需給予測を5万8000トンの供給余剰に見直した。2年連続供給過多の見通しは変わらないが、需要の上ぶれを主因に余剰幅を従来予測比で約1万トン狭めた。ステンレス鋼の増産や電池向け需要の伸びが、ニッケル消費を押し上げる。