- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

Aミッタル7―9月 純利益5割減

 鉄鋼最大手のアルセロール・ミッタルが1日発表した7―9月決算によると、純利益は8億9900万ドル(1022億円)と4―6月比51・8%減った。伊一貫製鉄のイルバ買収に絡む資産売却関連で50億ドルの減損費用などが響き、営業利益は33・6%減った。鋼材出荷減などで金利・税・償却前の利益(EBITDA)は27億2900万ドルと11・2%減った。ラクシュミ・ミッタル会長は内部の効率化に加えてイルバ、印エッサール買収など成長戦略を展開する考えを示した。