- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

Aミッタル、一部設備売却 欧州委が承認

 鉄鋼最大手のアルセロール・ミッタルは17日、欧州委員会が一部設備の英リバティ・ハウスへの売却を承認したと発表した。アルセロール・ミッタルの伊イルバ買収を当局が認める際の条件だった。チェコのオストラバ、ルーマニアのガラティ、マケドニアのスコピエ、イタリアのピオンビーノ、ルクセンブルクのデュドランジュのほかベルギーのリエージュの仕上げラインを売却する。手続きは6月までに完了見込み。