- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

日本製鋼所と新日鉄住金、高容量鋼製蓄圧器を開発

 日本製鋼所と新日鉄住金は16日、日本製鋼所の水素ステーション用高容量鋼製蓄圧器(タイプ1鋼製蓄圧器)の新型を共同開発したと発表した。高圧水素環境用のタイプ1鋼製蓄圧器に量産のシームレス鋼管を母材に適用したのは世界初となる。素材に新日鉄住金の低合金シームレス鋼管を採用し、従来製品の特長を維持したまま大幅なコストダウンを実現した。本年5月に市場投下される予定。