- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

東京地区の普通鉄線、一部で安値散見

 普通鉄線はもちあい。市中価格は100ミリ(4インチ)がトン当たり16万円どころ。住宅着工が低調に推移しており、不需要期という事情もあって問屋販売数量は前年比3割ほど減少している。一部では安値の提示もあるもようで先安観が強まっている。市況は弱い基調で推移する公算が大きい。