- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中板定尺、関西で3000―5000円上げ

 関西地区のコイルセンターは来週にも、中板定尺の販売価格を3000―5000円程度引き上げる方向だ。国内外ミルが値上げを実施しているうえ、流通の在庫調整もほぼ完了しており、コイルセンターとしては採算改善の動きに出られる時期にきたと判断したもの。これが市場に浸透すれば、地区の中板定尺の市況もジリ高に転じる見通し。