- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

コマツ、鋼材調達量月3万トン超 輸出など好調

 建機最大手のコマツは、国内工場の鋼材調達量が、4、5月段階で月間3万トンを超えた。09年度実績は月間平均で2万トンを割り込む水準と、5万トン以上あった08年度上期のピーク時から、大きく落ち込んでいた。

 2月時の計画で10年度は2万5000トンペース(年間30万トン)を見込んでいたが、中国向け輸出や、マイニング(採鉱)機械分野が計画以上に好調で、生産台数、鋼材消費が増加している。