- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

H形鋼在庫、史上最低水準 16万トン

 新日本製鉄によると、10月末のときわ会H形鋼全国流通在庫は15万9500トンと前月比3・5%減り、史上最低レベルの在庫量となった。4カ月連続の減少で、在庫率は1・81カ月と前月から0・03ポイント低下した。

 新日鉄では在庫量は適正化しているとみているが、低水準の需要は続くと想定し、引き続き実需に見合った生産を継続する。