- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

大阪地区の冷薄、需給緩和 弱含み

 冷延薄板は需要が全般的に落ち込んでおり、扱い筋は数量確保を優先、弱気の販売が目立つ。市況は8万1000―8万2000円(トン当たり、1ミリ厚の4×8サイズ)どころで安値寄り。