- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

豪ブルースコープ、第6高炉を休止

 豪鉄鋼大手のブルースコープ・スチールは22日、ニューサウスウェールズ州ポート・ケンブラ製鉄所の第6高炉を休止し、ビクトリア州ウエスタン・ポート工場の熱延工場を閉鎖すると発表した。

 国内需要の低迷、豪ドル高による輸出採算悪化を受けての措置。ポール・オマリーCEOによると、経営陣は金利・税引前利益(EBIT)の改善効果を2億2500万ドル(172億3200万円)と見込んでいる。