- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

東京地区のNi系ステン冷薄、下押し圧力強まる

 ニッケル系ステンレス冷延薄板は弱基調が続いている。建材関連の需要が低迷しているため、流通間の荷動きが悪い。SUS304ベースサイズがトン33万5000円どころだが、今月のメーカー価格次第では、さらなる下げも予想される。相場の下押し圧力が強まっている。