- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

熱延コイル底入れ反発 中国で8月下旬来の上昇

 米スチールベンチマーカーが16日発表した14日付相場では、中国の熱延コイル価格は3週間で8ドル高いトン563ドル(4万3400円)と8月下旬以来の上昇に転じた。熱延コイルは米国、西欧、世界の輸出市場で続落したが、中国の鉄筋が反発するなど、下げ一色だった鋼材に底入れ反発の気配も出てきた。