- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

東京地区のナマシ鉄線、実需低調 横ばい

 ナマシ鉄線は弱含み横ばい。市中価格は4ミリがトン当たり14万5000円中心となっている。土木・建築関連の実需は依然として低調。限られた物件を巡る受注競争も散見され、安値販売を誘発している。流通は再販価格の維持を目指し交渉を進めているが、需給バランスが改善しない中で、下値は安定していない。