- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

王子製鉄、平・角鋼3000円上げ 9月契約

 王子製鉄は24日、9月契約分の平鋼・角鋼の販売価格を、前月比トン3000円引き上げると発表した。鉄スクラップ電炉買値の上昇などで、メーカーとしては採算が悪化している。建築需要が増加しており、市場環境も改善に向かっていることから、価格改定の局面と判断した。10月以降の販価については、需要と鉄スクラップ価格の動向を見て検討する。