- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

流通3団体、需要不透明さ根強く

 全国鉄鋼販売業連合会、全国コイルセンター工業組合、全国厚板シヤリング工業組合の鉄鋼流通3団体は19日、経済産業省のヒアリングを受け、足元の状況や4―6月期の需要見通しなどについて報告した。年明けは期待感が持てたが、2月中旬ごろから中だるみの傾向が見られるようになり、市場動向には不透明さが根強く残っている。人手不足などが慢性化し、需要の出方に影響を与えているとした。