- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

平鋼市況、東西で小幅上伸

 東西の平鋼市況が小幅ながら上伸し、関東地区で8万6000円(トン当たり、ベース)、関西地区で7万4000円(同)どころが浸透してきた。メーカーの4カ月連続計1万4000円に対し、流通の価格転嫁は遅々として進んでおらず、引き続き値上げ浸透に全力を尽くす意向だ。