- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

越サンスコ・ハノイ社、本社工場隣接地を取得

 マルイチ・サン・スチール・ハノイ社(サンスコ・ハノイ社、和田有司総経理)は今12月期で経常黒字に転換し、累損を解消する見込み。12月の鋼管生産は主力の二輪車向けが好調で、数量的には月間1000トン弱となる。来期は年間9000トンと、今期見込みと同等水準を予定しており、利益も今期並みを計画している。また、本社工場の北隣土地(敷地面積=約2万4000平方メートル)を200万ドル(円換算=約2億円)で購入することで正式契約、来年3月に取得する。将来の自動車向けなどでの事業拡大に備えるのが狙い。