- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

国内鉄スクラップ続落、関東 3.5万円割れが目前

 国内鉄スクラップ市況が続落し、関東地区では先週末までに一部電炉メーカーの鉄スクラップ購入価格(H2)がトン当たり3万5000円割れが目前に迫った。さらに同地区湾岸価格(同)が昨年10月以来、約3カ月ぶりにFASトン3万5000円を下回るなど、内航船のひっ迫に伴う関西以西向け海上出荷や輸出の低迷が需給に影響を与えている。