- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

大阪製鉄、恩加島でリジェネのため設備投資

 大阪製鉄は今年夏にも、恩加島工場でリジェネのための設備投資を実施する。現中期計画でエネルギーコストの2割削減を掲げており、前期(2014年3月期)では7%分の削減を実施している。一方、14%分の削減計画は立案済みで、今回の恩加島工場も計画の一環。今後も省エネやコスト削減投資は積極的に行う方針。