- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

普通鋼輸出、10カ月ぶり減227万トン

 日本鉄鋼連盟が29日発表した9月の鉄鋼貿易実績によると、普通鋼鋼材輸出量は前年同月比6・6%減の226万6000トンで、10カ月ぶりに減少した。前月比でも3・3%減。過去最高水準となっている中国からの輸出増加で、海外各地で市況が悪化しているため、減速感が強まってきた。