- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

ステンレススクラップ、関東市況が弱基調に

 関東地区のSUS304(18クロム―8ニッケル)ステンレススクラップ市況は弱基調に転じた。一部の国内ステンレスメーカーは2017年12月11日から、SUS304ステンレススクラップの炉前購入建値を1キログラム当たり5円(トン当たり5000円)引き下げる方針を表明しており、他メーカーの購入価格姿勢が注目される。これでSUS304ステンレススクラップのメーカー炉前購入建値は1キログラム当たり145―150円前後(トン当たり14万5000―15万円前後)になる。