- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

鉄スクラップ 米相場が大幅上昇

 米国鉄スクラップ相場が大幅上昇した。商社などによると、海外市況の指標の一つ、米国コンポジット(ピッツバーグ・シカゴ・フィラデルフィアの東部3地区平均)価格は、現地11日時点で前週比30ドル高の296・83米ドル(HMS・No.1、約3万4000円)と今年9月3週―10月1週以来の高値を記録。2カ月連続の上昇で鉄スクラップ発生・流通量が落ちる冬季を迎えて市中の先高期待が強まっているほか、トルコ向け鉄スクラップ輸出価格が上昇したことなどが要因とみられている。