- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

JFEスチール・千葉、18年度粗鋼392万トン計画 ハイテン強化、増産図る

 JFEスチール・東日本製鉄所の斉藤輝弘所長(専務執行役員)は10日、千葉地区で記者会見を行い、千葉地区の今年度の粗鋼生産計画が392万トン(17年度実績は382万1000トン)であることを明らかにした。需要が増加している自動車向けハイテンの対応を強化するなどし、増産を図る構え。