- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

温暖化対策長期戦略 策定懇談会で初会合

政府は3日、温暖化対策の長期戦略策定に向けた懇談会の初回会合を開いた。進藤孝生・新日鉄住金社長、内山田竹志・トヨタ自動車会長、中西宏明・日本経済団体連合会会長(日立製作所会長)ら委員を務める民間の有識者に対して安倍晋三首相は、日本企業の強みを生かしてイノベーションを成長につなげる必要があると指摘し、従来の常識にとらわれない提言に期待を示した。政府は来年議長国を務めるG20を前に2050年に向けた温暖化戦略策定を目指しており、懇談会は次回以降本格的な議論に入る。