- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

鉄スクラップ、関東市況500円下落

 関東地区鉄スクラップ市況は、トン当たり500円下落した。
 東京製鉄宇都宮工場が9月8日入荷分から、鉄スクラップ購入価格を特級(H2に相当)でトン当たり500円引き下げたほか、地区メーカーによる買値引き下げの動きが散発。8日入荷分または10日入荷分から、同500―1000円前後の引き下げに踏み切った。先週中に買値を引き下げたメーカーに関しては改定を見送っている。