- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

クボタ、圧延用ロール一部で不適切行為

 クボタは12日、鉄鋼メーカーに納入している圧延用ロールの一部において、納入先に提出した検査成績書に、実際の検査結果と異なる数値を記載するなどの不適切行為が判明したと発表した。取引先は国内外の高炉・電炉メーカーなど99社で、このうち85社に不適切行為を確認した製品が納入された。