- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

柿木鉄連会長 過熱する米中貿易摩擦、中国経済への影響懸念

 日本鉄鋼連盟の柿木厚司会長(JFEスチール社長)は25日の定例会見で、まず過熱する米中間の貿易摩擦に関して「鉄鋼製品への影響は認識していない。ただし広範囲にわたる関税なので、サプライチェーンや世界経済、中国経済への影響を懸念している。中国の経済減速が内需減少につながり、鉄鋼輸出が急増することになれば、国際マーケットへと影響が広がる」との認識を示した。