- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

中国9月粗鋼、日産量過去最高270万トン 新規電炉稼働広がる

 【上海支局】中国の9月の粗鋼生産量は1日当たり269万5000トンと前月比4・0%増え、過去最高を記録した。年率9億8000万トンの高水準。月8085万トンと前年同月比7・5%増え、31カ月連続増加した。10月からの環境減産に備えた造りだめや新規電炉稼働の動きが広がった。秋需を迎えて鋼材市況が高位を保ち、鉄鋼企業は増産意欲を高めている。環境規制で高炉操業は制限されるが、高品位鉄鉱石や鉄スクラップの利用増によって粗鋼は高生産を維持しそうだ。