- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

共英製鋼、異形棒鋼2000円値上げ

 異形棒鋼国内最大手の共英製鋼は23日、11月販売分の異形棒鋼価格を全事業所で前月比トン当たり2000円引き上げると発表した。販価引き上げは2カ月ぶり。本格的な建築着工シーズンを迎え、製品出荷が堅調に推移するなど市場環境が好転する中、主原料の鉄スクラップが高値推移していることに加えて、電極等の副資材価格や輸送費の値上がりによる大幅なコストアップに対応する。