- 鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」 - https://www.japanmetal.com -

ステンレス一貫 メーカー3社 4―9月全社経常黒字

 ステンレス一貫メーカー3社の2018年4―9月期連結決算が2日出そろい、全社が経常黒字となった。各社の経常利益は新日鉄住金ステンレス(NSSC)が77億3900万円、日新製鋼ステンレス部門が13億円、日本冶金工業は48億300万円を計上した。NSSCは前年同期に拡大していた原料価格と販売価格のマージンが縮小したことで減益。日本冶金もマージンは縮小したが、川崎製造所の火災事故影響で落ち込んだ前期からは大幅に回復した。